3年ぶりJ1復帰のセレッソ大阪は12日、FW柿谷曜一朗が昨シーズンに引き続き2017シーズンのキャプテンを務めることを発表した。

柿谷は、昨年にバーゼルから完全移籍で復帰。明治安田生命J2リーグ20試合5得点の成績を収めたが、故障に苦しむ不本意なシーズンを過ごした。

尹晶煥新体制の新シーズンも引き続き主将を務めることになった柿谷は、クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「昨シーズンはキャプテンとして思うような役割を果たせなかったので、今シーズンは頑張ります!! よろしくお願いします」