ジュビロ磐田は9日、DF高木和道(36)がエアフォース・セントラルFC(タイ)に完全移籍することを発表した。

滋賀県出身の高木は、これまで清水エスパルス、ヴィッセル神戸、ガンバ大阪、大分トリニータ、FC岐阜でプレー。2016年から磐田に加わった。

しかし、明治安田生命J1リーグでの出場はなし。YBCルヴァンカップ3試合、天皇杯3試合1得点を記録するにとどまり、同年限りでの退団が発表されていた。