大宮アルディージャは14日、2017シーズンの新体制、選手背番号を発表した。

昨シーズンは明治安田生命J1リーグに復帰するとクラブ史上最高の5位で終了。渋谷洋樹監督が率いて4年目となるシーズンは、さらなる飛躍が期待される。

今シーズンの補強は他クラブから4名、昇格が1名、大卒選手が1名の合計6名。清水エスパルスで10番を背負っていたFW大前元紀は継続して10番をつけることが決まった。また、湘南ベルマーレから加入のMF長谷川アーリアジャスールは28番、柏レイソルから加入のMF茨田陽生は40番、ザスパクサツ群馬から加入のMF瀬川祐輔は44番をつける。

また、昨シーズン特別指定選手として登録されていた明治大学のDF河面旺成は継続して6番を、ユースから昇格したMF山田陸は38番をつける。なお、大前が10番をつけるため、昨シーズン10番をつけたMF岩上祐三は松本山雅FC時代につけていた47番に変更となった。

◆2017シーズン選手背番号
新加入:☆←(前所属)※移籍形態

GK
1.加藤順大
21.塩田仁史
32.加藤有輝
50.松井謙弥

DF
2.菊地光将
3.河本裕之
4.山越康平
5.沼田圭悟
6.河面旺成☆←(明治大学)※新加入
13.渡部大輔
19.奥井諒
20.大屋翼
22.和田拓也
25.高山和真

MF
7.江坂任
9.ネイツ・ペチュニク
15.大山啓輔
16.マテウス
17.横谷繁
23.金澤慎
27.黒川淳史
28.長谷川アーリアジャスール☆←(湘南ベルマーレ)※完全移籍
38.山田陸☆←(大宮アルディージャユース)※昇格
40.茨田陽生☆←(柏レイソル)※完全移籍
44.瀬川祐輔☆←(ザスパクサツ群馬)※完全移籍
47.岩上祐三※背番号変更

FW
8.ドラガン・ムルジャ
10.大前元紀☆←(清水エスパルス)※完全移籍
11.播戸竜二
14.清水慎太郎
30.藤沼拓夢