東京ディズニーシーで2014年1月23日からスタートする『バレンタイン・ナイト2014』、もうチェックしましたか? 座席種類に応じた 2種類の専用パスポートで入園して楽しむ、15日間限定の特別プログラムです。

個人的には『バレンタイン・ナイト2014』には行かなきゃ損だと思っています。なぜなら、「8つの限定要素」「バレンタインナイト以外の注目プログラム」「パークが空いている」という3つの理由があるからです。

1. 『バレンタイン・ナイト2014』8つの限定要素!

バレンタイン・ナイト2014ってなに?

まずは「初めて聞いた」という方のために、『バレンタイン・ナイト2014』について、おさらいしておきましょう。

『バレンタイン・ナイト2014』は、恋人、友人、家族など、大切な人と一緒に、ディズニーならではの素敵なバレンタインが体験できる特別プログラム。スペシャルショーや限定グッズプレゼントを始め、8つもの限定要素があります。

『バレンタイン・ナイト2014』専用のショー鑑賞券付きパスポートは、スペシャルショーの座席種類に応じた2種類。1階席が8,500円、2階席が7,500円です。通常のワンデーパスポートが6,200円なので、それぞれ2,300円と1,300円プラスするだけで購入できるというわけですね。

もちろん、通常のワンデーパスポート同様、朝から夜まで東京ディズニーシーで遊べるので、これはお得感があります。

開催日は、
2014年1月23日(木)、24日(金)、26日(日)、31日(金)、
2月2日(日)、5日(水)、 6日(木)、7日(金)、9日(日)、10日(月)、11日(火・祝)、13日(木)、14日(金)、15日(土)、16日(日)の15日間。

『バレンタイン・ナイト2014』専用のショー鑑賞券付きパスポートは、チケットぴあを始めとする各種プレイガイドで、12月11日(水)より先行発売が開始されます(東京ディズニーランド及び東京ディズニーシーの窓口では販売されないそうなので、注意!)。

限定要素に注目!

注目するべき最初の理由は、やはり『バレンタイン・ナイト2014』専用パスポート購入者だけの、8つの限定要素です。

1.スペシャルショー
2.ショー中に大切な人へメッセージ
3.オリジナルパンフレット
4.オリジナルグッズ
5.ドリンクサービス
6.パーク周遊プログラム
7.「ハピネスカム」限定エフェクト
8.「東京ディズニーリゾート・オンラインフォト」オリジナルデザイン

最大の目玉は、『バレンタイン・ナイト2014』専用パスポート購入者しか体験できない、スペシャルショーでしょう。公演場所は、普段ビッグバンドビートを公演しているブロードウェイ・ミュージックシアター。オーケストラがディズニーの名曲を生演奏する臨場感溢れるステージで、ディズニーの仲間たちの夢や願いが叶う瞬間が見られるそう。
ディズニーキャラが好きな人にとっては、たまらないひと時になります。