リオオリンピック、パラリンピックが終わり、いよいよウィンタースポーツの話題があがってくる頃になりました。代表的なウィンタースポーツとも言える、フィギュアスケートも新シーズンの幕開けが近づいています。

毎年開催されている「木下グループカップ Japan Open」が、今年は10月1日に行われます。同大会は日本、北米、欧州のフィギュアスケート強豪3地域による新シーズンを占うドリームマッチ。日本からは、宮原知子さんをはじめ、樋口新葉さん、宇野昌磨さん、織田信成さんが参加します。

さらにゲストとして、荒川静香さんや2014年世界選手権・銀メダルの町田樹さん、2015年と2016年の世界選手権・金メダルのガブリエラ・パパダキスさん&ギヨーム・シゼロンさんも出演し、華やかなシーズンスタートとなります。

そんなフィギュアスケートですが、今年は、GPシリーズが始まる10月からフィギュアスケートのアニメ『ユーリ!!! on ICE』が始まることが決まっており、こちらも話題となっています。

アニメに登場するフィギュアスケートの振付は、高橋大輔さんや鈴木明子さんらのプログラムを手掛けてきた宮本賢二さんが担当。フィギュアスケートファン待望のアニメとなっています。

また、キャラクター原案などは『モテキ』『アゲイン!!』の久保ミツロウさん。監督・シリーズ構成をアニメ『LUPIN the Third −峰不二子という女−』の山本沙代さん。アニメーション制作を『パンチライン』のMAPPAが担当するなど、アニメファンも納得の布陣です。