東京ディズニーランドでは、2016年9月9日〜2016年10月31日までの53日間、秋のスペシャルイベント『ディズニー・ハロウィーン』を開催しています。

今回はこの期間ならではの、子連れディズニーの楽しみ方をご紹介します。

今の最新アトラクションは?

2016年秋現在の最新アトラクションは、昨年度オープンした『スティッチ・エンカウンター』。

いたずら好きのエイリアン『スティッチ』とお話ができる屋内型アトラクションです。

ベンチに腰掛けて鑑賞するシアタータイプのアトラクションなので、未就学児でも安心して楽しむことができます。

また、ひとりで行動できるお子さんは前方のキッズエリアに座ると楽しいことが起こるかも!

ゴーカートはまもなく終了

東京ディズニーランドの開園当時からあるアトラクション『グランドサーキット・レースウェイ』が2017年1月11日に終了します。

ひとりでお座りができれば乗車が可能、家族みんなで思い出を残してみてはいかがでしょうか。

将来「東京ディズニーランドにゴーカートあったの覚えてる?」とお話するのが楽しみですね。

食事をするならトゥーンタウン

トゥーンタウンにある『ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ』は、ドナルドの甥っ子3人組が経営するレストランです。

ここで販売しているハロウィーン限定メニュー『パンプキンシェイプ・エビカツパオ』を食べたのですが、バンズはふわふわ、エビカツはプリプリで大満足!

ハロウィーン限定メニューと一緒に購入できるスーベニアランチケースは、マチも十分でちょっとしたお出かけや子どものバックにもピッタリです。