「Fate」「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」などで知られるアニメ制作会社・ufotableが手がける、2017年に放送予定のTVアニメ『刀剣乱舞(仮)』第1弾PVが公開されました。

映像は「東京ゲームショウ2016」に出展したDMMブースで披露されたもの。イベント終了後にYouTubeで公開すると予告されていました。

第1弾PVの再生時間は30秒ありますが、実際にキャラクターが登場するシーンは短いもので、登場するキャラも和泉守兼定と陸奥守吉行のふたりのみ。

ただしどちらもファンにとっては期待感を煽るには十分すぎるシーンに仕上げられており、一瞬たりとも目が離せないカットの連続となっています。