野菜爆盛りなわんぱくサンドはもちろん、人気ブーランジェリーも専門店を出すなど、いま話題沸騰の「サンドウィッチ」。

今回は、歌舞伎座のすぐ後ろ、爆盛りという言葉でも足りないくらいボリューミーなサンドウィッチが有名な老舗の喫茶店 「アメリカン」です。

最寄駅は東銀座。歌舞伎座のすぐ裏なので場所は非常に分かりやすいです。

モーニングは朝8時〜なのですが、いったん10時半にはクローズしてしまう様子。

私が行った日は一足遅く、モーニングは終了。ランチは12時〜ということで、同日に取材に行った、新世界グリル梵でカツサンドを頂き、11時半頃に戻った時にはすでに行列が!!

平日の昼間ですよ!その上、凄いボリュームなのに女子率高いです。

「パンがまだ届いてないからちょっと待つけどいいならどうぞ!」ということで10分くらい前にはお店に入れてもらえ、実際12時になる頃には満席状態でした。

店内は独特の世界観(笑)個人的には「損しても人につくせ」「楽しいが人を呼ぶ」など店主の言葉の張り紙が心にしみました。