絶海の孤島にある収容施設で暮らす美声年「ハルト」を監視カメラで眺めたり、面会室で対面しながら心を通わせていくという、未だかつてない女性向けゲーム『囚われのパルマ』。

スマートフォンを面会室のガラスに見立て、ハルトと手を合わす事の出来るという斬新な設定が話題を呼び、8月30日のリリース以降、多くのファンに愛されています。

主人公「ハルト」は、ある事件をきっかけに監禁されている記憶喪失の青年。

端正な顔立ちに、もの静かで無口な性格というミステリアス&庇護欲をくすぐる彼ですが、人気の理由はその“声”。

ハルトのCVを務めているのは大人気声優の梅原裕一郎さん。

アニメ『美男高校地球防衛部LOVE!』や『ヤング・ブラックジャック』等で活躍する、今最も注目される若手声優の一人です。

この梅原さんの落ち着いた優しい声がハルトのキャラクターにピッタリと合っていて、ハルトはなぜ記喪失になったのか? という謎解き要素やストーリーはもちろん、この梅原さんの声による甘く切ない声や可愛いセリフがたまらない……と女子達には夢中になっているわけです。

9月11日には、「『囚われのパルマ』のガラス越しの面会イベント」が開催。

定員50名の所、数千の応募が殺到するという超プラチナチケットとなりました。

それもそのはず、このイベントでは梅原さんのトークショーや、生アフレコの他、“梅原さんガラス越しに対面出来る”という、カプコンさん本当にありがとうございます、と全力で土下座せざるを得ない神企画だったのです。