2016年6月16日、中国本土では初めてとなるディズニーパーク「上海ディズニーランド」が開園しました。

上海ディズニーランドには、東京ディズニーリゾートと同じように、アトラクションに「ファストパス」が導入されています。

今回は上海ディズニーランドのファストパスについて、対象アトラクションや、発券のやり方などをご紹介します。

上海はアトラクションのすぐそばに発券機がないので注意!

東京ディズニーリゾートの場合、ファストパスの発券機はアトラクションごとに置かれています。

しかし、上海ディズニーランドの場合は、テーマランドごとにある「ゲストサービス」で発券します。

それぞれのゲストサービスでは、そのテーマランドにあるアトラクションのファストパスしか発券できません。

東京と比べて、

  • 複数のアトラクションの発券時間をいちどに確認できる
  • わざわざアトラクションの前まで行かなくてもいい
  • というメリットが挙げられます。

    デメリットとしては、東京と比べて、ファストパスの発券に、長い行列ができてしまうことですね。

    パーク内にはファストパスが発券できるゲストサービスが、全部で4か所あります。

    アドベンチャーアイル、トゥモローランドには1か所ずつ、ファンタジーランドには東西2か所あります。

    詳しいゲストサービスの場所は、パークの地図か、公式ウェブサイトで確認してください。

    上海のファストパス対象アトラクション

    上海ディズニーランドのファストパス対象アトラクションは、以下の7つです。

    アドベンチャーアイル

  • ロアリング・ラピッド
  • ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン
  • ファンタジーランド

  • ピーターパン空の旅
  • プーさんの冒険
  • 七人のこびとのマイントレイン
  • トゥモローランド

  • トロン・ライトサイクル・パワーラン
  • バズライトイヤー・プラネット・レスキュー
  • この中で特に人気なのが、「ロアリング・ラピッド」「ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン」「七人のこびとのマイントレイン」「トロン・ライトサイクル・パワーラン」の4つです。

    上海ディズニーランドを訪れたときには、ぜひ押さえておきたいですね。