東京ディズニーシーのポートディスカバリーに導入予定の新アトラクション「ニモ&フレンズ・ シーライダー」のオープン日が、2017年5月12日(金)に決定しました。

ポートディスカバリーの新たな顔となる新アトラクションの詳細とストーリーを速報でお届けします。

ニモの世界に入れる新アトラクション

ストームライダーの跡地に作られるこのアトラクションは、映画『ファインディング・ニモ』と『ファインディング・ドリー』の世界を舞台にしたアトラクションです。

気象コントロールセンターは無くなり、海洋生物研究所が新たなポートディスカバリーの顔となります。

魚サイズに縮むことができる潜水艇「シーライダー」 に乗り込んだゲストは、ニモやドリーたちと同じ目線で、広い海の世界を冒険します。

海の世界では、ニモやドリーなどおなじみのキャラクターたちに加え、タコのハンクやジンベエザメのデスティニーなど、映画 『ファインディング・ドリー』に登場する人気のキャラクターたちに会えるかもしれません。

ピクサーが作る美しい海の世界

アトラクションの映像は、『ファインディング・ドリー』のピクサー・アニメーション・スタジオ映画スタッフが制作しており、スクリーンで展開される美しい海の世界がこのアトラクションでも再現されます。

映画『ファインディング・ニモ』シリーズの臨場感あふれる海の世界に、ぜひご期待ください。