女性の中に存在するアンジュ(天使)とデモン(悪魔)の二面性を香りで表現している、ジバンシイのフレグランス「アンジュ デモン」と「アンジュ デモン シークレット」。これらのフレグランスに続き、光と影が持つミステリアスな魅力を落とし込んだ香り「ランジュ ノワール」が登場。2016年10月1日(土)より限定発売される。

その名も“黒い天使”という名の新たな香りは、まるでフィルム・ノワールのヒロインのようにドラマティックな仕上がり。ピンクペッパーとフレッシュアーモンドが、ベルガモットの繊細さを引き立てるようにスタート。光と影を反映するように、無垢なアイリスに独特の存在感を放つブラックセサミをブレンド。官能的なアンバーやトンカビーンがラストに香り立ち、エレガントでいて大胆さも感じさせる。

宝石のように輝くグリッターが施された漆黒のボトルは、近年ジバンシィのコレクションに登場している美しいクチュールのドレスや、スパコールで覆われたマスクを想起。ほのかなピンクが深いパープルへと変化するジュースが神秘的で、香りの原料と同様に光と影のコントラストを表している。