地域環境保護や妊産婦と子供たちのサポート、そしてフェアトレードなどさまざまな団体とのパートナーシップを通じて、社会貢献活動を行っているクラランス。“FEEDバッグを買うことで、世界中のお腹をすかせた子供たちに給食を届ける”ことを掲げ、ブッシュ元大統領の姪でもあるローレン・ブッシュが設立した社会的事業FEEDプロジェクトに2013年から賛同。参加を始めて4年目を迎える2016年も、プロジェクトの一環として3種のキットを10月7日(金)より発売する。

キットは全部で3種類。クリームやマスクなど対象商品のなかからいずれか1品にフェイスオイル、BBクリーム、フレグランスとパースが付いたフェイスケアキットと、ボディケアアイテム3種のいずれか1品に加えスクラブ、ボディオイル、フレグランスのミニサイズがポーチにセットされたボディケアキット、そして、妊娠・出産後のママが喜ぶアイテムを詰め合わせたマタニティケアセットがラインナップ。

ポーチにデザインされている“FEED 10”のマークは、10回分の食事がWFP(World Food Program 国際世界食糧計画)を通じて子供たちに届けられることを表現している。クラランスのFEEDプロジェクトに関する活動の詳細が気になる人は、併せて公式サイトでチェックして。