マッシモ・ジョルジェッティがクリエイティブ・ディレクターとなって3シーズン目のエミリオ プッチ(EMILIO PUCCI)。無機質な空間にテクノサウンド、ネオンカラーのジャージードレスにハイテクなサングラスで、これまでのイメージを変える新しいプッチ像を提案した。

「ヴィンテージは好きじゃない。未来が好きなんだ」と言うジョルジェッティがアーカイブから発見したプリントはラビリンス柄とモノクロのゼブラ柄で、ひと目でプッチとはわからないような柄だ。メインとなる素材はほとんとがジャージーで、ポプリンやチュールに見える素材もブーツまでもがジャージだ。世界中を旅するトライバルな感覚を持った人々のためのワードローブだ。