会場をジャングルのように緑でいっぱいにしたバルマン(BALMAIN)のショー。「今回のコレクションは自分にとってエモーショナルなもの。前よりもピースフルでハッピーなものだ」とクリエイティブ・ディレクターのオリヴィエ・ルスタンは語った。

テラコッタカラーのファーストルックはアシメトリーなレオタードにハーフパンツスカート、レギンス、ダスターコートというアスレジャースタイル。ほかにはやわらかな素材をいかしたドレープドレスやニットドレス、オールインワンなど、身体を締め付けすぎずに着られる服がほとんどだ。アースカラーから始まり、鮮やかなオレンジやレッド、ブルー、ゴールドなどのメタリックカラーまでカラーパレットも明るく華やかなコレクションとなった。