130年以上の歴史を誇るハイジュエラー、ブルガリ(BVLGARI)は10月26日(水)から11月7日(月)までの期間、希少なアーカイブピースを集めた回顧展「NATURALLY DIVINE / ブルガリの素晴らしき創造性 イタリアの輝ける至宝展」を阪急うめだ本店で開催する。

今回の回顧展は、ブルガリのクリエイションに多大な影響を与えた“自然”と“ディーヴァ”がコンセプト。壮大なヘリテージコレクションの中から選び抜かれた約70点の貴重なアーカイブピースが、年代やコレクションに沿って、デザイン画やブルガリを纏ったセレブリティの写真と共に紹介される。展示されるのは、1990年代に誕生した自然がモチーフの「ナチュラリア」コレクションや、ブランドを代表するアイコン「セルペンティ」コレクション、日本に着想を得たジュエリーコレクションなど。

2700年以上の歴史を紡ぐ、永遠の都ローマにインスピレーションを得たブルガリのマスターピースを通して、唯一無二のその世界観を堪能して。