1765年、シャーロット英国王妃は、ウェッジウッド(WEDGWOOD)創始者であるジョサイア・ウェッジウッドにクリーム色の素地「クリームウェア」のコーヒー・紅茶セットをオーダー。やがてクリームウェアは「クイーンズ ウェア」という名称を許可され、今年で250周年を迎える。

それを記念し、人気コレクションのひとつ「フェスティビティ」シリーズに新アイテムがお目見え。愛らしいデザインと食洗機や電子レンジも使用可能な機能性を兼ね備えている。追加アイテムは全6品。自宅用としてはもちろん、ウエディングギフトや引き出物にもおすすめだ。