フランス・ブルゴーニュ地方随一とうたわれ、日本にも数多くのファンを持つ伝統ある名店「メゾン ラムロワーズ」。今回、インターコンチネンタルホテル大阪では、同店の料理長、エリック・プラ氏を招き、独創性あふれる特別コースメニューを提供する。

高度な技術を持つ職人に授与される称号「国家最優秀職人章(MOF)」を獲得した、フランス屈指の実力派シェフによる珠玉のフレンチが、美食の秋をさらに華やかに彩る。なお、美食を楽しんだ後、客室でゆったりとその余韻に浸る、ディナーとセットの宿泊プランも用意している。