「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」の喫茶スペース「サロン・ド・テ」では、この秋、「アンリ・シャルパンティエ」自慢のショートケーキ、チーズケーキを“カクテル”にアレンジして提供する。

スパークリングワインにバニラとたまごを泡立てたクリームと生クリームの層を重ねた『カクテルショートケーキ』は、天面に泡に忍ばせたいちごのリキュールとソースが、ショートケーキの風味を感じさせる逸品だ。

『カクテルチーズケーキ』も、スパークリングワインにチーズの泡のクリームとバニラ風味の生クリームを重ね、サブレをはさんで、アクセントにピンクのビスキュイを飾った。どちらもアルコール・ノンアルコールを選択可能だ。

また、那須高原のリゾートホテル「二期倶楽部」とのコラボレーション第5弾として、『パラディ・ポム』(りんごパラダイスの意味)がお目見え。りんごの中には、いちじくやアプリコットのフルーツソテーと、アーモンドやピスタチオなどを砕いて詰め込んだ。はちみつとシナモンの香りとともに、繊細なハーモニーを堪能して。