「自家製カンパーニュ」は、「GARDEN HOUSE CRAFTS」の代名詞といってもいいシグニチャーブレッド。日本には数台しかない高性能なドイツ製オーブンを使い、直径23センチ、重さ1.2キロにもなる大振りのカンパーニュを毎日手作りで焼き上げている。

「カントリーフレンチトースト」は、その「自家製カンパーニュ」を使ったフレンチトースト。カンパーニュそのものの旨味を引き立たせるために、甘さ控えめで、シンプルな味わいに仕上げた。

こだわりの卵と牛乳でつくるアパレイユに一晩じっくりと漬け込み、外はこんがり香ばしく、中はふんわりと焼き上げた。スイーツとセイボリーの2種のフレーバーを用意している。

また、JR新宿駅のNEWoMan 2F エキナカエリアの「GARDEN HOUSE CRAFTS [S]」、神宮前の 「GARDEN HOUSE CRAFTS for CPCM」では、数量限定でテイクアウト専用の「カントリーフレンチトースト」も販売。自宅でのティータイムにはもちろん、秋の行楽のお供、手土産にも重宝できそう。