「伊勢まぐろ」は、黒潮の恩恵と自然豊かな三重県度会郡南伊勢町神前浦の養殖漁場で育てられ、こだわりの環境、餌、釣り上げが特徴だ。なめらかな食感、クセのない甘味と旨みは、天然のまぐろに匹敵する旨さともいわれている。

「伊勢まぐろ丸ごと食べつくしの会」は、日々食材選びに奔走しているキハチ全店のシェフ8名が、納得した伊勢まぐろの味わいをぜひ伝えしたいと企画したイベント。

当日はそれぞれのシェフが考えた伊勢まぐろ料理8皿をコースで楽しめる。豪快な伊勢まぐろの解体ショーからはじまり、シンプルな塩で食べる一皿から、メキシカンやイタリアンをイメージした一皿や“ねぎま鍋”まで、各シェフの個性あふれるメニューが揃う。サプライズメニューも登場する予定だ。