「ミシェル・ブラス」と「ピエール・ガニェール」は、フランスの料理専門誌「Le Chef」による「2016 世界のベストシェフ 100」の1位、2位の栄誉に輝いている2店だ。

このコラボレーションは、ミシェル・ブラス氏とピエール・ガニェール氏の30年を越える友情を称え、彼らの日本におけるレストラン、「ミシェル・ブラス トーヤ ジャポン」と「ピエール・ガニェール」のシェフが一つのテーマを元に創造したメニューをスペシャルディナーコースで提供するというもの。

第2弾となる今回は、「日本の秋」をテーマ。秋の味覚を豊富に採り入れ、素材の持ち味を最大限に生かした斬新なコース料理を展開する。全8品のコース料理を、それぞれ4品ずつ担当する。
 
「日本の秋」をフランス料理で繊細かつダイナミックに表現するコラボレーションメニュー、ぜひ期待して!