”どのブランドもクリエイティビティとオプティミズムに満ちあふれていました。トミー ヒルフィガーのピアでのカーニバルやマイケル・コースの生演奏など、このような素晴らしいファッションにおけるアートを表現するためには、多大なる努力が必要だったと思います。ファッションへの喜びと祝福、ロマンティックでポジティブなエッセンスが感じられました。”