大丸松坂屋百貨店は、9月27日(火)まで、大丸東京店の1階の「ほっぺタウン」にて “ザクふわ”スイーツを特集している。

「mitu(ミツ)」からは、沼津のサービスエリアにて限定販売されている「寿太郎みかんとクランベリーのホイップチョコサンド」(10個入り、1296円)が登場。寿太郎みかんホイップチョコと甘酸っぱいクランベリーにコーンフレークを加えた、口の中で音を立てて楽しめるスイーツだ。「東京カンパネラ」の「マロンタルト」(4個入、864円)は、ざくっとしたタルトに濃厚な栗の風味のマロンクリームをたっぷり詰めた秋限定タルト。「銀のぶどう」の「シュガーバターサンドの木 きなこショコラ」(10個入、813円)は、きなこが香るなめらかなショコラをシリアル生地でサンドした一品だ。

そのほか、「源吉兆庵」の「鎌倉せんべい」(7枚入、1080円)や「鎌倉五郎本店」の「鎌倉半月 ゆずの丘」(10枚入、1080円)など、“ざくっ”としたあと “ふわっ”と軽い、W食感が魅力の“ザクふわ”スイーツが集合する。

この秋トレンドの食感が楽しいスイーツを、ぜひ味わってみて。【ウォーカープラス/ホシ】