JR天王寺駅に、隔週で入れ替わるスイーツショップ「エキマルスイーツ天王寺店」が、9月1日にオープン。大阪桜橋口店、エキマルシェ大阪店、三ノ宮店、尼崎店に次ぎ5店舗目となる。

同店は、期間限定でさまざまな名店のスイーツが登場。場所は、JR天王寺駅中央口改札前のアントレマルシェ天王寺店の中にあり、電車の乗り換えやショッピング、通勤通学の合間にも気軽に利用できる。

今後のスイーツの予定は、大阪・北加賀屋にある「ジュイール」のスイーツが9月25日(日)まで登場。フレンチレストラン「ボンシイク」から誕生したスイーツブランドで、店名を冠した「ジュイールタルト」が自慢の一品だ。

さらに、大阪・寝屋川市にある「パティスリーフリアン」のスイーツが、9月26日(月)から10月9日(日)まで登場。寝屋川で愛される名店の人気商品「シュートリュフ」を筆頭に、安心安全な素材を活かしたスイーツが楽しめる。【関西ウォーカー編集部/今津裕貴】