トップバリスタ推奨のコーヒー専用チョコレートとして登場した江崎グリコの「Bitte」シリーズから、東京駅限定商品が登場。JR東日本リテールネットと江崎グリコが共同開発した「Bitte<TOKYO FUSION>」(税抜1000円)を、10月1日(土)から発売する。

これは、さまざまな人とモノを受け入れる多様性のある“東京”をイメージした特別な「Bitte」。世界中から集めた7つの厳選素材(タイ産パイナップル、フランス産岩塩、アメリカ産アーモンド、オーストラリア産クリームチーズ、北海道産生クリーム、ジャマイカ産ラム、ガーナ産カカオ)を使用し、素材の良さを生かした配合と製法に工夫を凝らすことで、通常の「Bitte」のようなサクサクとした食感とは異なる、しっとりとした半生タイプに仕上げた。

7つの素材を組み合わせることで完成させた濃厚で繊細な味わいは、まさにダイバーシティな都市、東京のイメージにぴったり。東京駅構内の「ギフトガーデン東京南口」「NewDays東京京葉ストリート」「STANDBY TOKYO」にて販売されるので、気になる人はぜひチェックして。【東京ウォーカー】