スイーツのテーマパーク「自由が丘スイーツフォレスト」では、毎年約40万人の集客を誇る自由が丘の街の最大規模のイベント「女神まつり」の開催を記念し、女神まつりが行われる前後1週間、計2週間限定で“女神まつり限定スイーツ”を販売する。

「HONG KONG SWEETS 果香」からは、“優美な美しさ”の花言葉を持つザクロと楊貴妃も愛したとされる白キクラゲを使用した、大人女子のための美活スイーツ「洋梨とざくろの女神スイーツ」(税抜き520円)を発売。フルーツの女王と呼ばれる洋ナシの杏仁豆腐にスライスした洋ナシを重ね、さらにブルーベリーとコリコリした食感が楽しめる白キクラゲが入ったザクロの甘ずっぱいジュレを合わせた1品で、販売期間は9月29日(土)から10月31日(水)までとなっている。

「ベリーベリー」からは、人気スイーツ「とちOTOMEチーズケーキ〜女神まつりスペシャル」(税抜520円)が特別デコレーションで登場。イチゴ風味のなめらかな北海道産マスカルポーネチーズのムースとフランス産クリームチーズの濃厚なチーズケーキ、とちおとめを使ったソースが絶妙にマッチした、3種類の甘ずっぱいイチゴの味わいが楽しめる。

また、スイーツ購入者には、今月同じフロアにオープンした「自由が丘なぞともCafe」のトライアルCUBE女神まつり限定バージョンが100円で利用できる特典も。女神まつり限定スイーツを堪能した後は、謎解きを満喫するのもよさそうだ。【東京ウォーカー】