洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」が、焼き菓子「フィナンシェ」の年間販売個数で2年連続となるギネス世界記録に認定されることになった。「最新年間で最も多くのプレーンフィナンシェを販売した会社」という記録を記念して、10月13日(木)から、記念商品を限定販売する。

「アンリ・シャルパンティエ」の焼き菓子「フィナンシェ」は1975年に誕生し、今年41年目を迎えた。昨年4月に年間販売個数で2366万4327個(2012年10月1日〜2013年9月30日)を記録。ギネス世界記録を樹立していた。

今年は、前回の記録を100万個以上更新し、2477万5658個(2013年10月1日〜2014年9月30日)。2年連続で世界記録となった。

記念商品の「プレミアムフィナンシェ」(4個入り1080円)は、10月13日(木)から10月31日(月)まで全国87店舗の「アンリ・シャルパンティエ」において、1万個限定で販売。デセールにアレンジした「プレミアムフィナンシェ盛り合わせ」(銀座メゾン・日本橋高島屋店1404円/芦屋本店・浜大津店1296円)は、10月13日(木)から11月30日(水)まで、カフェ併設4店舗で販売する。

さらに、「フィナンシェ」の記念パッケージ2種も登場。「フィナンシェ8個入り」(1296円)は缶タイプで、「フィナンシェ16個入り」(2160円)は箱入りで、2年連続の「2」のモチーフを大きく配置し、印象的なパッケージデザインとなっている。

いずれも、10月13日(木)から10月31日(月)まで全国の「アンリ・シャルパンティエ」とオンラインショップで数量限定販売する。

世界記録を打ち立てた「フィナンシェ」を、堪能してみよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】