「東急プラザ表参道原宿」3階のポップアップスペース「OMOHARA STATION(オモハラステーション)」に、ユニークなフェイスパックが揃う「一心堂本舗 DESIGN FACE PACK(デザインフェイスパック)」が、11月30日(水)までの期間限定でオープンしている。

昨年好評を集めた「一心堂本舗」がパワーアップして再登場。G7伊勢志摩サミットのおみやげにも採用された定番の「歌舞伎フェイスパック」(2枚入、900円)をはじめ、人気マンガやアニメのキャラクターなど、個性的なデザインのフェイスパック全47種類が勢揃い。数量限定で、無料で試着することもできる。

10月8日(土)からは、上野の東京都美術館で開催される「ゴッホとゴーギャン展」とコラボした「ゴッホフェイスパック」(1枚入 500円)が登場。美術館と同店限定で販売する。10月16日(日)からは、映画「デスノートLight up the NEW world」とコラボした「デスノートフェイスパック〜リューク〜」(1枚入、430円)も、一般発売に先駆けて先行発売する。

さらに10月8日(土)から10月31日(月)のハロウィンシーズンには、店頭で「トリックオアトリート」というと先着でフェイスパックがもらえる企画も実施。ユニークなフェイスパックで、好きなキャラクターになりきろう!【ウォーカープラス編集部/ホシ】