「にぎりの徳兵衛」や「海鮮アトム」などの回転寿司チェーンを経営するアトムが、節分の日の2月3日(金)、数量限定で恵方巻(1本800円)を販売する。風味豊かな磯の香りと味わいが特徴の九州有明海産の海苔を使用。無病息災・家内安全・商売繁盛の願いをこめて愛知県白山宮でご祈祷を行った、縁起の良い海苔だ。具材には、独自の煮汁で炊きあげた脂ののった焼穴子や、醤油と砂糖でバランス良く味付けた玉子焼などが入っている。一本一本、お店でていねいに巻き上げたこだわりの品だ。

今年は初めて”プレミアム恵方巻”として、本まぐろ中とろ巻(ハーフサイズ1本1200円)も販売。ピリッときいた生おろしわさびと本まぐろを口いっぱいに頬張れば、幸せ気分がお口と心いっぱいに広がる。

海鮮恵方巻(1本1230円)、タルタルエビカツ巻(1本650円)もあり、恵方巻・海鮮恵方巻・タルタルエビカツ巻を合わせた3種のハーフ恵方巻セットは1360円。

今年の恵方は北北西。こだわりの恵方巻きを味わい、おいしく福を呼び込もう。【ウォーカープラス編集部/セキノユリカ】