アメリカのブロードウェイやイギリスのウエストエンドで活躍するミュージカル界のトップスター、シエラ・ボーゲスとベン・フォスターによる日本初のソロコンサート開催が決定!よみうり大手町ホールにて、シエラ・ボーゲスは2017年4月25日(火)・27日(木)、ベン・フォスターは2017年4月26日(水)に開催する。

シエラ・ボーゲスは「リトルマーメイド」のオリジナルキャストとして主人公アリエル役でブロードウェイデビュー。ウエストエンドでは「オペラ座の怪人」の続編である「ラブ・ネバー・ダイ」でクリスティーヌ役を務めるほか、「オペラ座の怪人25周年記念公演 in ロンドン」でも同役を演じ、世界の注目を集めた。「レ・ミゼラブル」ファンテーヌ役(ウエストエンド)、「オペラ座の怪人」クリスティーヌ役(ブロードウェイ)などでも活躍。今回4度目の来日で初のソロコンサートとなる。圧巻のソプラノボイスを500席の濃密な空間で堪能できるプレミアムコンサートは必聴!

ベン・フォスターは「ジーザス・クライスト=スーパースター アリーナ・ツアー」主役の座をテレビのオーディションで射止め、一躍有名になった。現在はウエストエンド「オペラ座の怪人」でファントム役を務め、出演の合間を縫って今回の来日公演が決定。本場の歌声を日本で聴ける貴重な公演だ。

シエラ・ボーゲス・ミュージカル・コンサートのチケットは1月20日(金)10時より先着先行販売を開始。先行販売にてチケット購入者より抽選で4月27日(木)開催のシエラ・ボーゲスによるトーク&レクチャーに参加することができる。ミュージカル界で世界的に活躍するシエラ自らの体験を聞くことが出来る貴重なチャンスをお見逃しなく。ベン・フォスター ショーケースライブのチケットは1月24日(火)11時より先着先行販売を開始。世界的スターの歌声に酔いしれよう。【ウォーカープラス編集部/セキノユリカ】