「のどごし」シリーズ初となる、麦100%の通年販売商品が登場。

キリンビール株式会社が、「キリン のどごし スペシャルタイム」を4月18日(火)から全国で販売する。

2005年に発売された「キリン のどごし」シリーズにおいて、“麦100%”で丁寧に造られた上質な味わいを楽しめる同商品。“うまみ”と後味の爽快さが両立した、ごくごく飲める「のどごし」となっている。

商品開発の際にキリンビール株式会社が行った調査で、次世代の消費を担うボリュームゾーンである30代男女を中心に、日常の消費行動で「品質やセンスが良く、妥当な価格であること」を購買基準とする傾向が強く見られた。

生活の価値観においても、「忙しい中でも、前向きに一日を締めくくりたい」という意識が高い調査結果が出た。

今回は消費者の動向に着目し、“麦100%”で丁寧に造った上質な味わいでありながら気軽に飲め、気持ちを明るく前向きにしてくれる商品として開発。パッケージも、なめらかな泡と丁寧に造り込まれた味わいを表現した、明るく上質なデザインとなっている。

消費者のニーズに応えるべく生まれた「キリン のどごし スペシャルタイム」。気持ちをポジティブにするような、特別な一本を味わってみては。【ウォーカープラス編集部/コタニ】