みなとみらいの横浜ベイホテル東急では、1月16日(月)〜3月5日(日)の期間、2階「カフェ トスカ」にて、開業20周年を記念したディナーブッフェ「ナイト・キッチンスタジアム こだわり食材〜シェフズセレクション〜」を開催する。全国各地のこだわり食材の中から、シェフが厳選した豪華スペシャルバージョンだ。

北海道産の旨味たっぷりのホタテと地元・神奈川県産の新鮮な野菜を鉄板焼きで味わう「北海道・天然ホタテの鉄板焼きと神奈川県・ベジタブルのミニッツソテー」や、芳ばしい醤油の香りが食欲をそそる「和歌山県有田郡・"角長"の醤油しぼり粕で包んだローストビーフ」に北海道大空町・きたあかりのベークドポテトを添えた一皿など、名産品の夢のコラボレーションが実現!

ほかにも、ふわふわの食感とやさしい味わいの「竹鶏ファームの卵と蔵王クリームチーズのオムレツ」や、地元神奈川の三崎まぐろなど海の幸を盛り付ける「海鮮丼 トスカスタイル」など、食欲をそそる華やかなメニューが並ぶ。さらに、20周年を記念したスペシャルコーナーには蒸しカニが登場。記念イヤーならではのこだわりグルメを心ゆくまで堪能して。【ウォーカープラス編集部/セキノユリカ】