2016/09/21 17:00 ウェザーニュース

今日21日(水)は、西・東日本で雲が多く、スッキリしない天気となりました。一方、北日本では天気に恵まれ、爽やかな青空が広がりました。

明日22日(木)は、今日よりも雨のエリアが広がります。秋分の日のお出かけは、東北南部から沖縄にかけての広い範囲で傘が必要です。

秋分の日も傘の出番

秋雨前線の影響で東北南部から沖縄にかけてスッキリとしない空が広がり、秋分の日のお出かけやお墓参りには傘が必要となりそうです。
特に西・東日本ではザッと激しい雨や雷雨になる可能性があります。また、関東南部では突風や道路冠水にも注意してください。

お出かけに問題なしの天気

北海道や東北北部は、高気圧に覆われ日差しが届きます。穏やかな秋の陽気となり、秋分の日のお出かけやお墓参りには、問題ない天気となります。

引き続き土砂災害に注意

先日の台風16号の影響で大雨となった地域では、まだ地面に多くの水が含まれています。土砂災害の危険性が高くなっていますので、急な斜面には近寄らないようにしてください。