2016/09/22 05:56 ウェザーニュース

秋雨前線の活動が活発になっていて、関東は南部を中心に朝から本降りの雨です。今日は断続的に雨が降り、雷を伴い激しく降る恐れがあります。

本州の南岸に停滞する秋雨前線の影響で、関東は朝から雨の所が多くなっています。午後にかけては小さな低気圧が発生する影響で、さらに雨雲が発達しやすい状況になる予想です。

▼現在の雨雲
※最新の雨雲レーダーが表示されない場合は、オリジナルサイトよりご確認ください。

房総半島を中心とした関東南部では、局地的に雨が強まりそうです。発達した積乱雲の下では、激しい雨に加えて、落雷や突風の恐れがあるため、注意が必要になります。

雲の底の色が黒っぽくなったり、不気味な形に変化してきたら、荒れた天気になる危険性が高まります。出来るだけ屋内に入るようにしてください。