2016/09/24 07:28 ウェザーニュース

「白い虹 霧虹綺麗だよ」
虹といえば7色ですが、24日(土)朝はなんと白い虹のリポートが届きました。超レア現象です!

白虹のメカニズム

通常の虹は、太陽の光が雨(空気中の水滴)に反射して見られるのに対し、白虹は太陽の光が「霧」に反射して見られる現象です。

霧の粒は雨粒より細かいため、プリズムのように分光されず、全ての波長(色)の光が同じように散乱されるため白く輝きます。太陽の高さが低い朝や夕方に霧が出ていると、こうした白い虹が見られることがあります。

朝の白虹は晴天のサイン

北海道では昨日、発達した低気圧の影響で冷たい雨が降っており、空気中の水分量が多く霧が発生し、白虹が現れたと考えられます。
朝の白虹は晴天のサインです。昼間は次第に霧が解消し、日差しが届く予想です。