2016/09/25 07:33 ウェザーニュース

関東、甲信地方からは昨日朝に引き続き、霧の報告が到着。千葉県、埼玉県、栃木県内を中心に「濃霧で前が見えない」というウェザーリポートが届いています。
ただ、同じ県内でも青空や朝日のウェザーリポートもいただいています。

06:36 茨城県龍ケ崎市

「霧に覆われ通路は湿気でいっぱいです 元気玉も!何日ぶりでしようか 久しぶりの秋空が楽しみです」

06:56 埼玉県北足立郡

「洗濯物を外に出しましたが、少し前から段々と霧が…(・・;)50m先の家が薄っすら見える程度。どんどん濃くなってますが(・・;)」

06:49 新潟県魚沼市

「霧が晴れれば青空ですね」

今朝の霧は「晴れのサイン」

今日の関東の霧のタイプは、放射霧というタイプ。
昨日までの雨の影響もあって湿った空気が残っているところで、上空では天気が回復。晴れて放射冷却で冷え込んで、湿度が高くなって霧が発生してしまったと考えられます。

陽が昇ると霧は解消されますが、朝のうちは視界不良に注意して、車の運転は慎重に行ってください。

この霧が発生するときは、上空は晴天。霧が発生していない場所からは晴れの報告も届いており、霧が解消する昼間は久々の晴れを期待できそうです。
(ただし、湿った空気は残るので、ゲリラ雷雨やニワカ雨にはご注意ください。)