2016/09/26 20:12 ウェザーニュース

日本のはるか南の海上で、新たな台風のタマゴ(熱帯低気圧)が発生しました。今後の動きに注意が必要です。

この熱帯低気圧は南鳥島の近海を発達しながら西に進んでおり、今後も西に進み、徐々に勢力を強くしていく予想です。今週中には台風に発達する恐れがあります。

日本への直接の影響はまだ予測されていませんが、今後の情報に注意してください。

日本の南岸の海水温は、いまだ30℃前後と非常に高く、仮に台風が日本付近に近づいてきた場合、急速に発達することが予想されます。

台風17号は明日、先島に最接近

一方、大型で強い勢力の台風17号(メーギー)は、沖縄の南を西北西に進んでいます。

今後も発達しながら西北西に進み、明日27(火)には沖縄・先島諸島に非常に強い勢力で最接近する予想です。

先島諸島では大雨や暴風、高波の恐れがあるため、外出危険な荒天に警戒。また、沖縄本島でも強風や高波、一時的な強雨に注意が必要です。