2016/09/27 08:50 ウェザーニュース

「久しぶりに白虹が出ました。今日は半薄明光線に地球影と、見所の多い朝でした。」

今朝、福井のウェザーニュース会員から、超レア現象”白虹”のリポートが届きました!

白虹って?

普通の虹とはココが違う!

通常の虹は、太陽の光が雨(空気中の水滴)に反射して見られるのに対し、白虹は太陽の光が「霧」に反射して見られる現象です。

霧の粒は雨粒より細かいため、プリズムのように分光されず、全ての波長(色)の光が同じように散乱されるため白く輝きます。太陽の高さが低い朝や夕方に霧が出ていると、こうした白い虹が見られることがあります。

実は、先日北海道でも…

「白い虹 霧虹綺麗だよ」

朝の白虹は晴れサイン

今朝は、関東を中心に、濃い霧が発生しています。秋雨前線の南側に当たり、南風によって流れ込んだ高温多湿の空気が、朝の気温低下で冷やされたことが要因です。
福井でも、関東ほど濃くはありませんが、同じ要因で霧が発生したようです。

日の出後、気温の上昇とともに霧は解消!すでに福井では、広いエリアで青空が広がっています。
昼間は強い日差しが届き、30℃以上の真夏日の予想。こまめに水分補給をするなど、熱中症対策をしっかり行ってください。