2016/09/29 06:11 ウェザーニュース

昨日発生した台風18号はマリアナ諸島の近海を西に進んでいます。勢力は発生時とあまり変化がなく、29日午前3時現在の中心気圧は1000hPaです。

今後の進路予想

今後しばらくは海水温の高いエリアを進むため勢力を強めます。
北西に進路を変えながら、10月1日(土)には強い勢力となって暴風域を伴う予想です。週明けには沖縄や奄美諸島に接近し、雨風が強まるため、注意が必要となります。

さらにその後は上空の強い西風に乗る形で東よりに進路を変えて、本州付近に近づいてくる恐れがあります。夏の高気圧の勢力によって進路が変わってくるため、最新の情報をご確認ください。