2016/09/30 06:01 ウェザーニュース

9月最終日となる今日30日(金)は、秋雨前線が西日本に停滞。傘の出番が続きます。
一方、北・東日本は穏やかな秋空となりそうです。

北・東日本:秋を感じる空

北日本や東日本は日差しが届き、カラッとした秋らしい体感となりそうです。北日本では朝晩の冷え込みが日を追う毎に強まってきています。上着などを活用し、体感調節をしっかりと行ってください。

なお、東海エリアは夜になると雨の降り出す所があるので、お帰りが遅い方は念のため折りたたみ傘を用意しましょう。

西日本:傘の出番はまだ続く

現在の雨雲の様子

※最新の雨雲レーダーが表示されない場合は、オリジナルサイトよりご確認ください。

秋雨前線による雨雲が西日本に広がります。はじめは九州から雨が降り出し、夕方からは近畿あたりまで雨のエリアが拡大します。

九州北部や中国地方ではザーッと雨が強く降るタイミングもあります。まだまだ傘の出番は続きそうです。