2016/10/03 06:14 ウェザーニュース

10月に入り九州を中心に季節外れの暑さが続いています。今日3日(月)は天気の崩れる太平洋側で昨日よりも気温が下がる一方、日本海側は暑さが続き、30℃を超える所が多くなりそうです。

午前中を中心に日差しの出る九州北部から山陰、北陸といった日本海側の各地は気温が上がり、予想最高気温は福岡で32℃、鳥取で30℃、金沢で31℃などとなっています。
福岡は昨日、10月としては9年ぶりに真夏日を記録したばかりですが、それを上回る予想です。

予想最高気温(前日差)
 札幌 20℃(-5)
 仙台 26℃(±0)
 金沢 31℃(+2)
 東京 27℃(-1)
 大阪 27℃(-4)
 福岡 32℃(+1)
 那覇 31℃(-1)

10月に32℃まで上がると、11年ぶりで観測史上4位の記録に相当します。

季節外れの暑さで熱中症のリスクが高くなりますので、こまめに水分補給をするなど、しっかりと対策をしてください。