2016/10/04 06:36 ウェザーニュース

今日4日(火)は台風18号の影響がまだ小さく、昼間は晴れる所が多くなります。

上空に暖かな空気が残っていることに加え、日差しが戻ることで気温が上昇、広い範囲で30℃を超える真夏日になりそうです。
特に関東や東海など東日本では35℃に近づくような所もあって、10月としては記録的な暑さが予想されます。

観測史上1位記録を更新か!?

今日の最高気温は東京や横浜、福岡で31℃、横浜や岐阜は32℃、甲府、名古屋、熊本は33℃の予想です。名古屋や千葉、横浜は10月として観測史上1位の記録を更新する可能性があります。

ここ数日は日毎の気温の変動が大きく、体調を崩しやすい状況です。熱中症にならないよう、特に外で活動される場合は適度な休息や水分補給が必要です。

■予想最高気温(平年差)
 東京  31℃(+8)
 横浜  31℃(+8)
 千葉  32℃(+8)
 甲府  33℃(+9)
 名古屋 33℃(+8)
 岐阜  32℃(+7)
 大阪  30℃(+5)
 広島  30℃(+4)
 福岡  31℃(+6)
 熊本  33℃(+6)

熱中症のサイン

以下のようなサインが現れたら、熱中症を発症している可能性があります。

<熱中症のサイン>
□脈拍が速くなる
□呼吸が増加する
□顔色が悪くなる
□めまいがする
□皮膚が乾き、赤くなる
□異常に体温が上がる

自身のことはもとより、周りでこういった症状の人が出ないかご注意ください。