2016/10/06 06:37 ウェザーニュース

西・東日本ではまだまだ暑い日もありますが、山では少しずつ秋が深まってきています。
そんな今週末、紅葉狩りにおすすめのスポットを紹介します。

北海道

紅葉狩りは雨具と暖かい服装を

雨が降りやすい3連休に。特に8日(土)は雨が強く降る可能性があります。朝晩は葉の色づきが進む冷え込みとなり、昼間も気温も上がらず肌寒く感じられそう。
紅葉狩りは雨具はもちろん、防水のジャケットやリュックのカバーがあるとよさそうです。また、フリースなど防寒着の用意も忘れずに。▼おすすめスポット
・大雪山旭岳
・大雪山(黒岳)
・ニセコ五色温泉郷

東北

紅葉狩りは連休最終日がオススメ

8日(土)・9日(日)は雨が降り、一時的に強まる可能性があります。
紅葉狩りに出かける際は、雨具はもちろん、防水のジャケットやリュックのカバーがあるとよさそうです。
10日(月)になると日差しが届きますが、昼間も少し肌寒く感じられるので、上着の用意は忘れずに。▼おすすめスポット
・八甲田山
・八幡平
・栗駒山
・蔵王(山形側)

関東

紅葉狩りは連休後半がオススメ

連休前半は雨が降り、一時的に強まる可能性があります。紅葉狩りに出かける際は、雨具はもちろん、防水のジャケットやリュックのカバーがあるとよさそうです。
連休後半は雲の間から日が差すチャンスあり。標高の高い所では昼間も少し肌寒く感じられるので、上着の用意は忘れずに。▼おすすめスポット
・尾瀬沼(群馬側)

中部

連休最終日がオススメ

東北同様、8日(土)・9日(日)は雨で強まる可能性も。落葉が始まっている立山黒部アルペンルートの室堂平などでは、強い雨で落葉が進むかもしれません。
紅葉狩りに出かける際は、万全の雨対策があるとよさそうです。
連休最終日の10日(月)は日差しが届き、紅葉見物を楽しむことができそう。ただ、昼間も少し肌寒く感じられるので、上着の用意は忘れずに。▼おすすめスポット
・駒ヶ岳ロープウェイ
・白駒の池
・立山黒部アルペンルート