2016/10/07 11:40 ウェザーニュース

秋の風物詩、F1日本グランプリが三重県の鈴鹿サーキットで開催されています。
8日(土)は公式予選、9日(日)は決勝の予定です。
世界を転戦するF1グランプリは今年21戦(史上最多)に渡って行われ、日本グランプリはその17戦目にあたります。

予選は雨に…

明日8日(土)は秋雨前線が通過してほぼ全国的に雨。
鈴鹿市周辺でも時々パラパラと雨が降って一時的にザッと雨が強まる時間帯があります。雷雨にも注意が必要です。
長く降り続く雨ではなく、雨が止む時間帯もありますが観戦には傘を忘れずにお出かけ下さい。

また、南から流れ込む湿った暖かい空気の影響で、日差しが少ない割にムシムシとした体感になります。
雨のタイミングとタイヤの選択が予選のタイムアタックのカギになりそうです。

天気を心配する声も…

「今日から鈴鹿F1開幕。思ったより曇ってますね。明日以降雨なのがねぇ・・・。」

決勝の日は、秋雨前線の動向に注目!

決勝が行われる9日(日)も秋雨前線の影響で雨が降りますが、前線は次第に南下傾向。決勝がスタートする14時頃には雨が止んでいる可能性があります。
濡れた路面に対して各チームがどのように対応するか目が離せません。

天気が栄冠の行方を大きく左右しそうです。