2016/10/09 05:25 ウェザーニュース

前線の南下に伴って、関東では南部を中心に南西の風が強まっています。
東京では9日(日)2時18分に最大瞬間風速14.8m/s、横浜では9日(日)2時50分に16.1m/sを観測しました。

この南西の風が気温を押し上げ、東京や神奈川・千葉などでは気温が25℃前後となっており、湿度も高く少し寝苦しさを感じた方もいるのではないでしょうか。

東京都八王子市(05:04)

「生ぬるい🌀風がビュービューっと強く吹いてます!!」

ただ、同じ関東でも少し北へ行くと一変。南西の風が届かない埼玉より北のエリアは気温が20℃に届いていません。
4時30分現在、東京練馬の24.7℃に対し、さいたまは19.2℃と、隣のアメダス地点にも関わらず、気温差は6℃以上あり、風の違いだけで大きな差につながっていることがわかります。

栃木県那須郡(04:51)

「今現在曇っていますが霧がかかり気温17℃ 湿度75%ながら体感はちょうどいいです。」

前線が通過すると風は南から北よりへと変化します。それとともに東京など南部の沿岸の気温も急に下がり、体感が一変しそうです。
今日は朝よりも昼間、夕方の方が気温が低くなりますので、服装選びにご注意ください。