2016/10/09 15:39 ウェザーニュース

連休最終日となる明日10日(月)は、秋雨前線が本州の南の海上に南下し、九州から東北は秋の高気圧に覆われます。

運動会にぴったり!

この高気圧は、夏に晴れをもたらす太平洋高気圧ではなく、大陸からやってきた【秋の高気圧】です。
そのため、多少雲はありますが、カラッと気持ちいい空。体育の日らしく、運動会にはぴったりな秋の陽気になります。

秋服が楽しめる♪

秋の高気圧に覆われると、朝晩と昼間の体感差が大きくなります。
特に明朝は今シーズン一番の冷えた空気となり、西・東日本でも15℃前後と、セーターやカーディガンなど秋服が必須!
東北ではさらにワンランク上の秋服が必要で、外出の際はトレンチコートなど薄手のコートが活躍しそうです。

昼間は日差しが強く、気温が上がります。ただ、それでも夏のような暑さは無く、気持ちいい陽気。お出かけの際は、脱ぎ着の出来る上着で調節すると良さそうです。