2016/10/10 13:18 ウェザーニュース

北海道の旭川市のウェザーニュース会員からは「東旭川、森の湯。あられが降ってきました。ここは晩秋です。」とリポートが届いています。


今日の北海道は日差しが届くエリアもありますが、道北ほど雲が多く、変わりやすい空。夕方まで雨が降ったりアラレの可能性があり、峠道では雪に変わることもあります。気温が低く、風も冷たいため、上着やコートが必須です。

▼現在の雨・雪雲

※最新の雨雲レーダー動画がうまく表示されない場合は、オリジナルサイトからご確認ください。

冬の気配を感じるリポート

「岩内岳と雷電山も初冠雪。写真は8:50の岩内岳」

「東の空が、完全に冬の始まりの風景になっています。強い風で日高山脈に遮られてる雲が、ちぎれちぎれ流れ込んできてパラパラと降ってきそう。
山も雲が降りてきてもわーんと白っぽくなっていて、気温次第で雪になってそうです。」

今日の北海道は昼間も気温が上がらず、ひんやり空気。日没後はさらに気温がさがるため暖かくしてお過ごしください。