2016/10/14 06:23 ウェザーニュース

今日も朝の冷え込みが和らぎません。
日付が変わった頃から段々と雲が少なくなって放射冷却現象が強まり、全国の広い範囲でこの秋一番の冷え込みをまた更新しました。

東京は13.3℃まで下がってこの秋最低。大阪や高松では今シーズン初めて15℃を割り込んでいます。

岐阜県六厩や長野県開田高原は東日本で今季初の氷点下となりました。

ウェザーニュース会員から寄せられた朝の体感報告では”寒い”の割合が昨日より増加。3割を超えました。

この秋最低を更新(6時現在)

旭川 2.9℃
仙台 7.9℃
東京 13.2℃
甲府 12.6℃
金沢 10.9℃
大阪 14.6℃
岡山 12.0℃
鳥取 10.0℃
高松 14.9℃
那覇 24.6℃

昨日は雲が多く昼間も寒さが続きましたが、今日は日差しが戻って気温が上昇。

西日本から東北南部にかけての広い範囲で20℃を超えそうです。夜になると、また同じように冷え込んできますので、朝晩と昼間の体感差は要注意です。