2016/10/14 07:19 ウェザーニュース

宮城県丸森町から幻想的な川霧の写真が届きました。川の水面付近から霧の立ち昇る様子がはっきりと見え、その霧が朝日に照らされて幻想的な風景を創り出しています。

「お天道様が見え始めたら、かわあらしが一気に現れ、霧に包まれ出しました。今朝の気温4度さびぃ〜。手袋とフリース姿でした。」とのコメントも。

幻想的な霧の原因は?

丸森町の最低気温は昨日をさらに下回る3.2℃まで下がって、この秋一番の冷え込みを更新。水蒸気を多く含む水面付近の空気も冷やされて、水蒸気が霧となって現れました。

晩秋から初冬にかけて穏やかに晴れた朝にはこうした風景が多く見られるようになっていきそうです。